レンガとロートアイアンが織りなす南欧風スタイル

 天然石やレンガ、ロートアイアンを使用し南欧風エクステリアを実現しました。外壁と同じ塗料でレンガ以外のブロックを塗壁で仕上げ、ロートアイアンを織り交ぜ門まわりを仕上げました。門灯もヴィンテージ風のタカショー エクスレッズ スタンドライト5型を使用しています。

 ご要望のタイルデッキにイタリア製の30cm×60cmのタイルを使用しました。1段目の下端にライトを設置し、夜の安全確保に努めました。 タイルデッキをサッシ下端に合わせる為に、建物を傷めない用にデッキと建物の間にウリン材(ハードウッド)で隙間を作り、通気工法を確保しフラットなデッキを作りました。

 アプローチにはタカショー リングフラットライトを3か所埋設し足元を照らします。シンボルツリーのアオハダ株立ち高さ4.0m、ソヨゴ株立ち高さ3.0mの根元にスポットライトを設置しました。

 アプローチのどこかにハート型の石が混ざってます。

 門まわりのライトアップ

 門まわりのライトアップ

 タイルデッキのライトアップ

 お庭全体のライティング